2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎮魂歌‐ネクロラヴァーズ‐【仮プレ】

久々のブログ更新が仮プレというのもどうかと思うが。
まあ、そんなのもありか。

というわけで、以下が仮プレとなる。


全文を表示 »

スポンサーサイト

メモ

旧家・毛利家の跡取り。一族の期待を受け、旧家再興の為に学園に。己の策に絶対の自信を持ち、味方さえ己の策の駒程度にしか見てなかったが、様々な出会いを経て策以外にも大事なものがある事を理解した模様。毛利家では太陽を神として崇め、周もその信仰者。言い方が厳しくなりがち。箱入り形態時はちまくなる。(何)【卒業後】実家の連中に鎌倉市内に一軒家建てさせ、そこで優雅に暮らしつつ引き続きゴースト退治に勤しむ事に。


とりあえず、エイプリルフール企画用に本来のを書き残し。

新年間近だがそれゆえに忙しい(by背後)

まあ、背後が忙しいのは今に始まった事ではないが。

それはともかく、防衛部に新入部員か。
我ら3年が抜けても、問題無さそうな面々で、多少は安堵できるというものだな。

…卒業か。
ゴースト退治は変わらんとして、さてどうするか。
一度実家に戻って父と母に報告もせねばならん。
小うるさい親類縁者どもも黙らせねばな。

どういう形になるかわからぬ現状ではどうすることもできんが…なるようにするしかないか。

…ふ、先の見えん事に不安を感じるか、この私が。
いや、だからこそ、常に先んじようとしていたのだろうな。
不安を感じたくないがゆえに。

新GT、黄昏の太陽教団

GT紫刻館に新しいGTが発見された。

その名も『黄昏の太陽教団』。

・・・邪教が日輪を崇めるだけでも不愉快極まるというに、ゴーストの温床となっているとは。

潰す。策など不要。全力で叩き潰すのみだ。

防衛部のメンバーで討伐隊を組んで、遠征を行わねば。

全文を表示 »

人狼騎士

私は現在、イベシナ【届けられた手紙の主は】に参加している。

さて、現状の話し合いをまとめて見るか。

詳細は追記に。

全文を表示 »

«  | HOME |  »

プロフィール

毛利・周

Author:毛利・周
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。