FC2ブログ

2007-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人狼騎士

私は現在、イベシナ【届けられた手紙の主は】に参加している。

さて、現状の話し合いをまとめて見るか。

詳細は追記に。

全文を表示 »

スポンサーサイト

キャラ晒し2~古代の土蜘蛛貴族

吉川「・・・あー、ヒドイ目にあった」(ズタボロ)

???「災難じゃったのう、円」

吉川「あ、ハルさん。見てたんなら助けてくださいよぉ・・・」

???「折角の面白い見物を止めるのは、無粋じゃろう?」

吉川「・・・当人は結構洒落になってません」(泣)

???「そうかのう?彼も存外に手は抜いておったようじゃが。それよりも円、我も紹介してくれぬか」

吉川「あ、はいはい。えーと、じゃあ、まずは名前からどうぞ」

土御門院「土御門院・晴明(つちみかどいん・はるあき)、現在は高校の2年で17歳ということになっておる。まあ、よろしゅうな」

吉川「行き倒れてた俺を拾ってくれた命の恩人です。いや、あの時は本当に助かりました、改めてどうもありがとうございました」

土御門院「良い良い、改めて言わずとも。・・・しかし、あれは驚いたのぅ。復活してすぐじゃったか。女王の下を辞して山の外れに庵を結んで悠々と蜘蛛童や鋏角衆らと暮らしておったある日、蜘蛛童の悲鳴が聞こえたので駆けつけてみれば、蜘蛛童に噛み付いて取っ組み合いをやってるお主がおったのじゃから」

吉川「・・・あの時は金も無くなって本当に腹が減ってたもんで、動く奴なら虫でも何でも食おうと思ってました」(汗)

土御門院「ほんに、獣のようじゃったからのう。まあ、我が持ってきたオニギリで事なきを得たから良かったが、あのままだったら本当に蜘蛛童を食らっておったかも知れんな」

吉川「・・・今となっては恥部っすね、俺の」(汗)

土御門院「まあ、おかげでお主は我の言うこと聞いて巫女服着てくれたし、良いほうに転んで良かった良かった、計画通り」

吉川「・・・・・・・・・・・・・・・計画?」

土御門院「いやいや、何でもないぞ?」

吉川「いや、今確かに計画って・・・」

土御門院「気のせいじゃ」

(土御門院は逃げ出した)

吉川「ちょ、何で逃げるんすか、ハルさん!?説明!!説明してくださいよ!!」

全文を表示 »

キャラ晒し1~土蜘蛛に魅入られし者

毛利「ふむ、面倒だな・・・紹介止めるか」

???「ちょっ!?そりゃないでしょ、周さん?!」

毛利「冗談だ。・・・さて、では紹介するとしようか。まずは、名乗れ」

吉川「吉川・円(きっかわ・まどか)、現在中学3年の14歳です。」

毛利「・・・我が一族の遠縁で、私が小学校高学年の頃からの顔見知りだ。最近、といっても昨年になるか。家督を継ぐのを嫌って家を放逐された悪ガキだ」

吉川「悪ガキって・・・表現がヒドイっすよ、周さんorz」

毛利「適切だと思うがな。・・・で、彷徨ってたら葛城山に辿り着き、行き倒れてたら土蜘蛛に拾われた、と。そしてそこで土蜘蛛の巫女になったという事だったな」

吉川「そうっす。ハルさん・・・ああ、土御門院・晴明さんって言うんですけどね、その土蜘蛛さん。その人に拾われまして、何とか助かりました。で、『巫女にならないか?』って言われて二つ返事でOKを・・・」

毛利「愚か者が・・・本業を捨て、新しいジョブに走りおって」

吉川「ええっ?!いやでも、ちゃんとバイトは本業の頃のままっすよ?!」

毛利「そんなのはどうでもいい。・・・随分前に憂さ晴らしは済んだが、もう一度やっても問題あるまい?」

(イグニッション!!)

吉川「ちょちょちょっ!?あ、周さん、落ち着いて・・・」

毛利「問答無用。一族の恥晒しが。もう一度燃やしてくれる」

吉川「ぎゃーーーーーーー!!??」

(爆発音、ガトリングの連射音が響き渡る)

全文を表示 »

近況報告

久々に書くことになるな。さて、どこから書くべきか。
・・・列挙するだけでも、数多い。
夏ごろの竜宮城決戦に、秋ごろの幽霊船撃退・・・。
黄金獣とメガリス、吸血鬼に人狼・・・。
そして、長野県・ニュータウンの人為的な鬼の地縛霊・・・。
未だに夢の世界で暗躍を続けてるナイトメア・・・。
銀誓館に編入された土蜘蛛勢・・・。

何とも騒がしい事態だ。

さて、どこから手をつけたものか・・・。

«  | HOME |  »

プロフィール

毛利・周

Author:毛利・周
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。