FC2ブログ

2019-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦略

この前の11/25(土曜日)に私のイグニッションカード完成した。
背後がGT行く気力も上がり、実に喜ばしい。
後はこちらの思い通りの装備が出れば文句は無いが…こればかりはな。

さて、使役ゴースト・モーラットが防衛部で話題になっている。
見た目の可愛らしさで槙野を筆頭に数名が虜になっている。
・・・あえてはっきり言うが、GTでは果てしなく弱い。
凶暴化ゴーストの一撃で即戦闘不能になるHPの低さ(HP:14)。
雀の涙程度のHP回復能力(回復量:7)。
正直な話、戦闘には連れて行くなと言いたい。
・・・だが、使役ゴーストである以上付いて来るは必定。
そこで、

【如何にしてモーラットを戦闘不能にする事なくボスまで辿り着くか】

というのを考えてみた。
我が知略の見せ所・・・とも言いがたいが、戦闘不能にしたくないならこの策は最上だろう。
追記に記しておくので、見たければ好きにするがいい。
【如何にしてモーラットを戦闘不能にする事無くボスまで辿り着くか】

1:必ず手動操作。AIは厳禁。

まあ、基本だな。AIは無駄に突っ込みかねない。それぐらいなら自分で操作して安全地帯まで導いてやるほうが生存確率も上がろうというものだ。

2:全体攻撃を使うゴーストを優先して倒す。

これは必須だ。全体攻撃を使う敵の例としてナミダや鎧讐少女がいる。モーラットは全体攻撃をかなりの高確率で食らうのだが、特に鎧讐少女の全体攻撃は致命的だ。故に、出会ったら即倒さねばならん。モーラットを守りたいなら尚の事だ。そしてそれだけでは不十分なのでモーラットを操作し、全体攻撃の射程から逃がすのも並行して行え。

3:攻撃順の早い敵を優先して倒す。

これも必須。敵のほうが先行だとモーラットを真っ先に狙ってくる可能性が高い。故に、災いの芽は早いうちに刈り取ってしまうのだ。・・・それでも敵のほうが早くて戦闘不能にされる?・・・こっちが先行になる事を祈れ。(ぇぇ)

以上、この3点を押さえればボスまで生き残る確率も上がるだろう。
スポンサーサイト

コメント

おっすー

友好「銀使い」の尚志だぜっ

俺にブログを発見されたからには、リンクを張られる覚悟をする事だぜっ
(は、貼っていいですかね!?)

…俺はまだ一度も、モラをGTで見たことないんだが、そんなに強烈にか弱いのか……

超弱いんだな。これが。

愛でるものであって、確かに戦い向きではないんだよね。
周もみんなもブログやってるんだよね、私もやろうかなあ。
作ったら私も貼っていいかな?

Hi! 初コメント失礼~

ゴーストはまだ全種類連れて行ったことが無いのよね。
回復量だったら、私のヒーリングヴォイスも雀の涙ね・・・orz


あ、勝手にリンク貼っちゃうけど大丈夫?(ぁ

よく来た。
大して面白くもないが、暇潰し程度には見ていくがいい。
リンク・・・とは、どう張るのか知らんが、好きにするといい。
ブログ初心者な背後の所為で機能の10%も引き出せてないこんなブログに張りたければな。(何)
それと・・・名を名乗るときは名字もつけてもらおう。
背後は全員を完全把握してる訳ではないのでな。
礼を失するわけにはいかん。

こんばんは。

いつも毛利のブログを見させてもらっているよ。【いかにしてモーラットを~】の
記事凄くためになった!今までどうしてもモーラットをボス戦まで連れて行け
なかったんだが、毛利の記事を参考にしたらちゃんと最後まで残せたよ!
ただし、まだ1回しか成功していないんだが…箱にin毛利に「(ちまちまっ)
策が足らんからだ」と言われそうだ…(汗)もっと精進します…。

それから うちのブログから毛利のブログにリンクを貼らせてもらうが良い
だろうか?毛利のコメントを見ると貼っても良いようだが、もし都合が悪い
ようなら遠慮無く言ってくれ。毛利も背後様も忙しい時期に申し訳無い。

それでは 失礼しました

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kikeitisyou.blog82.fc2.com/tb.php/8-1a9bcc2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

毛利・周

Author:毛利・周
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。